2010年01月12日

井上俊彦の子宮がん患者専用の食事療法

家族と一緒に暮らしながら子宮がんを改善できます。

医師や病院に頼らずに、
自宅に居ながら自分自身で子宮がんを改善できるので、
高額な子宮がん治療費は一切かかりません。


かかる費用は食材費だけです。
食材費以外に医療費は一切かかりません。

落ち着いた気分でいながら、治癒レベルの食事療法を実践できます。
末期子宮がんの方も諦める必要はありません。
再発や転移の不安からも解放され、健康な人生をまっとうできます。



  ⇒ 子宮がん患者専用の食事療法


気になるお値段ですが、¥29,500(税込)です。

電話・FAXでもお申込みいただけます。





ご購入者様には以下の特典が付いています。

特典1
いつでもどこでも安心♪ 井上先生のメール相談が90日間無料

特典2
セミナーで理解度UP! がん克服セミナーの無料参加権付き

特典3
対面の個別のご相談も! 個別面談サービスが無料(お一人様1回限り)

特典4
がん感知への挑戦! メディカル・イーティングの返金保証
もし、90日間メディカル・イーティングを実践して子宮がんが改善・回復されたと実感できなければ、購入代金を全額ご返金いたします。


さらに今なら、無料の緊急電話サポートが受けられます。
サポート回数は無制限です。

本サービスのみ人数限定です。
定員に達し次第、予告なく終了させていただく場合がございます。
何卒、ご理解・ご了承のほどよろしくお願いいたします。
posted by 井上俊彦 at 15:23| 子宮がんは女殺し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

2か所以上に転移がんがあっても、改善方法はある

子宮がんの食事療法は、元々が体の免疫力を高めてがん細胞を攻撃することに主眼が置かれています。
免疫は身体にとって必要でないもの、有害なものを無毒化して体から排除するのがその目的ですから、がん細胞が免疫の目標であるのは当然なのです。
子宮がんがどこに転移しようが、がん細胞である限り全身に張り巡らされた免疫系の目を逃れるすべはありません。
ですから、免疫系を正常化し活性化させることによって複数個所に転移したがんを排除するのも、1か所にとどまっているがんを排除するのも同じことです。
決してあきらめることなく、自分の免疫力を高めることをお勧めします。

  
⇒ 転移がんでも恐れることがないわけ



posted by 井上俊彦 at 11:59| 子宮がんは女殺し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

がん治療や入院の必要がないので経済的負担がありません

食事療法は食事の方法でがんを治そうというわけですから、入院する必要がありません。
また格別な治療を行うわけでもありませんので治療費はかかりません。
食事代は入院してもしなくてもかかりますので、新たな食事代としてはかかりません。
簡単に言うと経済的負担は0円です!
最近の厚生省の資料によりますと、1日当たりのがん患者の入院費用は約3〜4万円です。
(健康保険で支払われる医療費を含み、差額ベッド代や先進医療技術料は含まない)
長期的な費用は莫大です。
お金持ちなら問題ありませんが普通の人なら大変です。
健康保険のきかない治療方法などを選択すれば一財産を失います。

  
⇒ 経済的負担のない井上俊彦の食事療法



posted by 井上俊彦 at 11:54| 子宮がんは女殺し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間違った食事療法は、がんを進行させてしまう

正しい食事療法でないと、がんを悪化させてしまうことがあります
世の中には間違いだらけのガンの食事療法が横行しています。
正しくない食事療法は、ガンの進行を食い止めるどころか逆にガンを成長させてしまいます。
これは身体の免疫系を弱らせた結果です。
免疫系を活性化させなければならないのに反対になってしまったわけで、がんとの闘争には大きなマイナスです。
人間が本来食べていた食物は何か? を思ってください。
肉でもアルコールでも草食オンリーでもありません。
近縁の猿を見ればよくわかります。
彼らは何を食べているのか?
免疫系を正常化して強化する食事とは?
積極的に摂取する食物や食べてはいけないもの、つまりガンの進行をすすめてしまう食物についても、お知らせします。

⇒ 井上俊彦のがんの食事療法

posted by 井上俊彦 at 11:49| 子宮がんは女殺し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。